2018年03月30日

靴は・・・。

今回は真似しようしている隊員のですが、いつも見ている写真には膝あたりから下が写っていません。
しかし、同じ場所で同時期に撮られたと思われる写真がもう一枚ありますので、そちらで確認していきます。
(他にこの隊員が写った写真を知っている方がいらっしゃれば教えて下さいm(_ _)m)

こちらの方が画質は良くないのですが、人数も増えて情報量は多いですね。
靴の全体色に関しては、割と薄めのカーキ?グリーン?の様に見えます。
ブラックやブラウン系ではないですね。
先端と踵、ソール内側の土踏まずの部分はブラックですね。

特殊部隊で良く使われている靴としては、Salomon、Lowa、Merrell、Asolo等ですか?
これらのメーカーで検索して一番近いのはAsoloFugitive GTX だとおもいましたがどうでしょうか。
AsoloのFugitive GTXも色が何種類か出ているみたいです。


今回手に入れたのは少し古い中古品でこんな色です。(Sege色?)

肝心の内側の写真ですが、


確信は持てないですが、近い感じではないでしょうか。

見て頂きありがとうございます。









  


Posted by AKI at 11:03Comments(0)装備DEVGRU

2018年03月15日

③DEVGRU装備始めました。

今回はBDUです。

DEVGRUってタイガー迷彩も着るんだ~、なんて理由も考えずにいましたが、現地の兵士に教える際に遠くからでも米兵と分かりやすい服装だと狙撃されるリスクが高くなるので、現地の兵士に合わせているみたいですね。(詳しい方に聞きました。)
DEVGRU以外にも同時期にレンジャーやCIAもタイガー迷彩を着ているみたいです。(違ったらすいません。)

もともと持っていたTRU-SPEC タイガーストライプ 上下をカスタムしました。

パンツはウエストの割に幅が広く着た時のシルエットが良くなかったので、幅をつめています。
TRU-SPEC タイガーストライプはTIGER STRIPE PRODUCTS のマークが所々に入った生地です。
当時の物には入っていなかったという記事を見かけたのですが、しょうがないので目を瞑ります。

シャツはお腹のポケットを腕に移植し黒のベルクロを付けてもらいました。
ポケットの角度は腕に真っ直ぐで、ベルクロは5cm×10.5cmを3つ付けています。
拡大すると、この隊員も10cmと5cmのベルクロではなく5cm×3つだと思われます。



ちなみに、このカスタムは近所の洋服直し専門店でしていただきました。
店員さんは普通の人なので、少し変な目で見られたと思いますが注文通りカスタムしていただきました。

カスタム後に、ミリタリー服専門でして頂ける所がある事を知りちょっとショックを受けました。(費用も一般に出すよりお安く、細かい説明不要ですから。)

見て頂きありがとうございます。
  


Posted by AKI at 16:38Comments(0)装備DEVGRU

2018年03月12日

②DEVGRU装備はじめました。

今回まねしようと思っている左端の隊員の他画像を探したのですが、同じ場所で撮ったと思われる全身が写るもの1枚しか探すことが出来ませんでした。また、お名前も分からず手掛かりは少ないです。
隣のAdam Lee Brown氏は2010年3月にKIAされていますので、それ以前に撮られたもの。
フルデジのアーマーなので2008年6月以降だという事をお聞きしました。
ポーチ類は2010年3月以前の物で集める必要があるため少しづつ収集してみました。

まずはEAGLE製 MOLLE M60 100rd アモポーチ 2007年1月製



EAGLE製 バッテリーポケット付きMBITRポーチ 2007年1月製 2006年12月製 の2つ


この2つのポーチ同じメーカーで1カ月しか製造月が変わらないのに色が若干違うんです。
エラスティックの部分は2006年製の方が緑がかって濃いですし生地自体も2006年製の方が濃いです。
なぜ2つ用意したかというと、Adam Lee Brown氏がラジオを2つ付けているからです。
左側は資料がないので、左にもラジオポーチ付けているかもという想像です。1人だけ2つ付けるとも思えないのでどうでしょうか?
右手に付けているのがリストコンパスだとすると、左手には時計を付けていて、右利きの可能性が高い。
右利きでフロントパネルの左側だけにラジオというのは不自然とも思ったわけです。

フロントパネルの他の部分はマグポーチが付いていると思うのですが、シングルだとコマが余るし、ダブルマグポーチを付けようとするとコマが足りないんです。ラジオポーチが3列分占領するので困りました。


ダブルマグポーチは2008年4月製です。


写真を見る限りではスカスカな感じはしなかったので、ラジオポーチを2列に無理やりつけてダブルマグポーチを付けちゃいました。


ラジオはFMAの148に特小が入る加工してある物に、骨伝導タイプのイヤホンマイクと写真と同じタイプのPTTがセットで売られていたので購入。アンテナはTHALESの実物を追加しました。止血帯とハサミは以前から持っていたものです。

盛ってから参考写真を見ると、ラジオポーチのエラスティックの色が濃い事に気づきましたので時間のある時に左右交換しようかと思います。

見て頂きありがとうございます。








  


Posted by AKI at 21:45Comments(2)装備DEVGRU

2018年03月09日

①DEVGRU装備始めました。

そもそもシューター系装備ばかり集めていた私がなぜDEVGRU装備に惹かれたかは前述の通り「ダーク・ゼロ・サーティ」を見てしまったからです。
本来ならばDEVGRU RED Teamの装備を集め始めるべきですが、本当に何も知ら無かったので、「DEVGRU」とネット検索してみると色々な写真がでてきました。
この写真かっこいいなと思ったのがAdam Lee Brown氏の写るタイガー迷彩の写真でした。

以前からTrue spec のタイガー迷彩は持っていたし、Oakleyのファクトリーパイロットグローブも持っていたので、この写真の左端の人を真似しようと始めました。
まず、ボディーアーマー探しからです。ネット検索しか頼るものがないので、ひたすらAOR1のアーマーを検索です。
RBAVかな?と思い購入1歩手前までいったのですが、良く見ると素人目にも違う所を見つけられました。
さらに検索を続けるとPROTECH製のアーマーである事が分かり、運良く販売されている物を見つけられました。
そして購入したのがこちら。フルデジのやつです。

今まで使っていたのがFirstSpear Strandhogg Plate Carrier だったので、このアーマーの着脱の大変さに驚きました・・・。
まず、フロントパネルを上に広げて横のカマーバンド部分を前から外し、

中にもう1枚あるカマーバンド部分が後ろと付いているので外し、

さらに、中に腹巻みたいなカマーバンドがある。という複雑な作りです。
着てみるとすごく体にフィットする割に動きにくくはなさそうです。
次回からポーチ類を盛っていきます。

見て頂きありがとうございます。


  


Posted by AKI at 22:37Comments(0)装備DEVGRU

2018年03月08日

LVOA PTW

備忘録を兼ねてこれまでの装備も少しずつUpしようと思います。
ゲームのメインで使っている電動ガンはPTW LVOAです。
MOVEさんで組んでいただきました。
細部までこだわって組み上げていただいたのでかなり思い入れがあります。
特にトリガーは半自作なので。(当時はストレートトリガーがなかったのですがどうしてもストレートにしたくて。)

PTWは電子トリガーなのでトリガー精度が狂うと性能に影響するとのことで、最初は純正のアルミトリガーを加工して作り始めたのですが接合部分が上手くいかず断念。

その後、AirsoftSurgeon製スチールトリガーを買ってきて途中から切って、作った部分とロウ着しました。


作った部分はNiCr合金でインコネルに近い組成です。

サンドブラスト処理と超音波クリーニングをしてブラックスチールで塗装しました。

組んでいただいて完成です。

これをきっかけに、このあとからMOVEさんでもオリジナルストレートトリガーを販売するようになったそうです。

見て頂きありがとうございます。

  


Posted by AKI at 15:49Comments(0)PTW

2018年03月08日

はじめまして

この趣味を始めたのは高校生の時です。
就職し一度は離れていたのですが、数年前復帰してみると浦島太郎状態でした・・・。
(フルメタルがこんなに安く・・・、リコイル・・・、民間系AR???)
その後、主にシューター系の装備にはまり、色々と集めていたのですが仕事でお世話になっている人から「ゼロ・ダーク・サーティ」を勧められてDEVGRUのかっこよさに惹かれました。
昨年末からミリタリー系を調べ始めて少しずつ装備を整えています。
全くの素人で「無」からの出発ですので、間違った事も書いているかもしれません。
間違っていたら優しく教えていただけると助かります。  


Posted by AKI at 11:08Comments(0)はじめまして