2018年07月20日

DCU BALCS

新しい装備もかっこいいですが、古いのも魅力があって迷います。
今回手に入れたのはDCU SPEAR BALCSです。
SPEAR は「Special operations forces Equipment Advanced Requirements」
BALCS は 「Body Armor Load Carriage System」 の略です。



日本では3Cと表記されることが多い気がしますが、海外ではDCUと書かれている方が多いと思います。
何故ですかね?DCUってDesert Camouflage Uniform の略だから 服の名前じゃないの?って感じがしますが。

DCUのそれぞれの軍で使われていた年代は
1991–2006 (U.S. Army)
1993–2005 (U.S. Marine Corps)
1992–2011 (U.S. Air Force)
1993–2012 (U.S. Navy)
みたいです。

高校生の時には6Cデザート、通称"チョコチップ"のBDUを着ていました。当時、うちの近所では3CのBDUはあまり多く出回っていなかった様に思います。
ちなみに3Cは"コーヒーステイン"って呼ばれているらしいですが私の周りでは聞いたことがありません。

BALCSのレビューは皆さん記事にされているので、今更感がありますが一応。

サイドのバックルを外してから、サイドのベルクロを開いていきます。





これだけでも十分そうなんですが、中にカマーバンドがあって着るのが面倒な感じがします。



この部分は以前記事にしたPROTECH製のアーマーに似ています。PROTECHの方が着にくいですが、BALCSもサイドのベルクロが後ろ向きになっているので調整がやや難しいです。

サイズはMRです。身長170cm・体重60kgの私にはMでもやや大きめで初期アフ感が出てちょうど良いです。



肩の調整はベルクロになっていて、一度調整すれば外すこともないので問題無さそうですが、ソフトアーマーが入っているため曲がりにくく端からめくれてきやすい作りになってしまっています。(4039さんのブログを参考にさせていただいています。)



本当は少し前に手に入れていたのですがポーチも無く、しまっていましたがM4 2MAG POUCH を最近入手できたので。





3つ付けてみたのですが、今一つしっくりこなかったので2つに。モールが縦という所がこの頃の雰囲気が出ていて好きなので1つでも良いかも。
この辺りは他の装備と合わせながら調整します。

前面と背面にハードプレートやソフトアーマーが内蔵できるようになっています。
前面にはグローインプロテクター取り付け用のファステック付きです。




グローインプロテクターも安かったので入手したのですが、ファステックではなくループ状なんで取り付けられないんです。
うーん、どうやってつければいいのでしょうか・・・。






見て頂きありがとうございます。







同じカテゴリー(装備)の記事画像
ユルゲテトラ
ユルゲテトラ マウスガード
AOR1 6094A
NOMEX FLIGHT GLOVES
SPEAR ELCS
SUUNTO VECTOR
同じカテゴリー(装備)の記事
 ユルゲテトラ (2018-09-20 15:53)
 ユルゲテトラ マウスガード (2018-09-10 12:36)
 AOR1 6094A (2018-08-24 21:16)
 NOMEX FLIGHT GLOVES (2018-08-03 10:49)
 SPEAR ELCS (2018-07-26 20:52)
 SUUNTO VECTOR (2018-07-08 10:00)

この記事へのコメント
はじめまして。コメント失礼致します。

画像のグローインアーマーですが、balcs用ではなくインターセプター(otv)用と思われます。

balcs用とotv用では固定方式以外に形状も若干異なった気がしますのでご参考までに。
Posted by MUNAGEMUNAGE at 2018年07月20日 23:48
MUNAGEさん、コメントありがとうございます。
よく調べずに買ってしまいました。
BALCS用の裏側がメッシュみたいになっていて、ファステックがついている物を確認出来ました。
入手の機会があれば記事にしたいと思います。
教えて頂きありがとうございました。
またコメントよろしくお願いしますm(__)m
Posted by AKI at 2018年07月21日 07:42
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。